オンラインヨガの注意点|失敗しない5つのポイント徹底解説

困る女性

オンラインヨガって最近よく聞くけど、どういうもの?

どんなメリットや注意点があるのかしら

 

巣ごもり需要から、ジムやスタジオに出向かなくても自宅でプロのレッスンが受けられるオンラインヨガが大人気です。

「興味はあるけど、オンラインヨガのこと良く知らないし、周りにやってる人がいないからトライするのはちょっと不安…」

という人が多いのではないでしょうか。

 

そこでこの記事では

  • オンラインヨガについてサクっと分かりやすくご紹介!
  • メリット・デメリットは何か
  • オンラインヨガを始める前の注意点

などあなたの不安をまとめて解決しちゃいます。

あらかじめ注意点が分かっていれば失敗しませんよね!

 

私もオンラインヨガ未経験から始めてもう3年。

家にいながらプロの指導を受けられて

運動不足の解消

肩こり腰痛の予防に

めちゃくちゃ役立っていますよ。

 

もしあなたがジムには通えないけど運動しなきゃと思っているならオンラインヨガできっと解決できますよ!

ぜひ最後までご覧ください。

 

おすすめのオンラインヨガサービスを早く知りたい人はこちらをご覧ください。

関連記事

オンラインヨガをやってみようと思うんだけど、ヨガが全く初めてでも大丈夫かな?初心者向けの人気サービスが知りたいなおすすめランキングがあると嬉しいんだけど オンラインヨ[…]

初心者必見オンラインヨガランキングベスト3

 

目次

オンラインヨガの注意点【メリット・デメリットを知ろう】

オンラインヨガはネット回線を使ってインストラクターと生徒をつなぎ、ヨガレッスンをするサービス。

ネット環境とスマホやタブレット・PCがあれば、どこでもプロのヨガレッスンができるんです。

 

とても便利なサービスですが、メリットもあればデメリットもあります。

まずはオンラインヨガのメリット・デメリットを知っておきましょう。

オンラインヨガのメリット
  1. 外出せずにヨガレッスンができる
  2. 料金の節約ができる
  3. 有名インストラクターのレッスンが受けられる
  4. 他人に見られず恥ずかしくない
  5. 三日坊主になりにくい
  6. どこでもヨガができる
オンラインヨガのデメリット
  1. 実際に教えてもらえない
  2. 邪魔が入る場合がある
  3. 通信状態が悪いと途切れることがある

 

 

【メリット1】外出せずにヨガレッスンができる

ネット環境とスマホがあれば外出せずに自宅でヨガレッスンができます。

なので

  • 自宅に小さな子どもがいて留守にできないママ
  • 仕事や家事に忙しくてジムに通えない人
  • ジムに行くのがめんどうで行かなくなってしまった人

などにとっても便利!

子どものお昼寝の間や家事の隙間時間を利用してヨガで体をほぐすことができますね。

 

また雨の日や寒い日なんかは外出するのもおっくうに。

そんな日でもおうちでサクッとエクササイズができますよ。

 

【メリット2】料金の節約ができる

オンラインヨガはリアルのスポーツジムやヨガスタジオより料金が安いです。

なぜならオンラインヨガはスタジオを保有する必要がないから。

施設の家賃やメンテナンス費・常駐スタッフが不要なのでその分月額料金が安くなるのです。

 

リアルのスタジオだと月額料金の相場は約8,000円~10,000円。

加えて入会金がかかる場合が多いです。

 

それがオンラインヨガだと月額料金は約1,000円~7,000円ですみますよ!

ほとんどのオンラインヨガサービスでは入会金が無料!

超お得にヨガレッスンができます。

無料や格安でお試し体験をしているサービスも多いので、気軽にトライしやすいのも魅力です。

上のリンクからおすすめのオンラインヨガサービスのご紹介にジャンプできますよ。

 

【メリット3】有名インストラクターのレッスンが受けられる

オンラインヨガはネットを介して大勢の先生とつながれます。

リアルのスタジオだと所属しているインストラクターのレッスンに限りますよね。

でもオンラインヨガは遠く離れた場所の有名インストラクターのレッスンに参加することができます!

 

例えば地方に住んでいる人は、都会の超有名インストラクターのレッスンに参加するなんてほぼ無理ですよね。

  • 雑誌やテレビで取り上げられたカリスマインストラクター
  • 大手ヨガスタジオの人気ナンバーワンインストラクター

雲の上の存在のような先生のレッスンもオンラインヨガなら簡単にできちゃうんです!

リアルではあり得ないつながりが可能になるんですよ。

 

【メリット4】他人に見られず恥ずかしくない

オンラインヨガは自宅でできるので他人の目を気にする必要がありません。

ヨガ初心者さんや運動が苦手な人は、広いスタジオで知らない人とヨガをするのが恥ずかしいと感じる人もいますね。

  • 上手くできなくてカッコ悪い姿を見られたくない
  • 体が硬いから恥ずかしい
  • 体形を見られたくない など

 

オンラインヨガはプライベートな空間でできるので、他人の目を気にしないで取り組めますよ。

また、カメラオフ状態にすると自分の姿を誰にも見られないようにできます。

 

【メリット5】三日坊主になりにくい

オンラインヨガは先生と一緒にエクササイズをする感じがして、一人で運動する孤独感がありません。

なので三日坊主にならずに継続しやすいです。

 

一人で運動するのって、ついサボったり手抜きになったりするんですよね。

でもオンラインヨガを使うと先生が声をかけてくれたり、励ましてくれたりするのでモチベーションが保てるんです。

 

「きつい…くじけそう」と思うときも「フォームがきれいですよ!あと10秒キープ!」なんて声がかかると頑張れるから不思議。

生配信のレッスンは先生の熱量や雰囲気がこちらにもビシバシ伝わります。

ライブのワクワク感が爽快で、またやりたい!と思うと三日坊主になりません。

 

【メリット6】どこでもヨガができる

ネット環境があれば、自宅に限らずどこででもいつでもヨガができます。

 

  • 旅行先のホテルで疲れをリセット
  • 出張先のホテルで疲れを癒す
  • 職場の昼休みに簡単ストレッチ

 

短時間でもプロの指導だから効き目バッチリ!

疲労回復やリフレッシュができて、旅行や仕事がさらに楽しくなりますよ。

 

【デメリット1】実際に教えてもらえない

オンラインなので、実際に面と向かって教わることはできません。

ポーズを取っている体に触れて修正というレッスンはオンラインでは無理ですよね。

 

でも、オンラインヨガの先生は画面に映るご自分の向きを変えたり、初心者にも分かりやすい言葉選びをしてくれるので分かりやすいですよ。

また、最近はリアルのヨガスタジオでも体に触れて指導することを控える傾向にあります。

 

  • 感染症予防のため、距離を取ってのレッスンが主流に
  • 体に触れられることを嫌がる生徒もいるため

なので言葉でガイドをするという点では、スタジオでもオンラインヨガでも同じと言えます。

 

【デメリット2】邪魔が入る場合がある

自宅でオンラインヨガをしていると、レッスン中に思わぬ邪魔が入ることがあります。

  • 宅急便が届いた
  • 電話が鳴る
  • 家族に声をかけられる など

 

あお
私の場合、レッスン中に同居の義母が部屋に入ってきたことがありますw

 

もし可能なら家族で相談してレッスン時間は出入りを遠慮してもらったり、来客の対応をお願いできるといいですね。

 

【デメリット3】通信状態が悪いと途切れることがある

オンラインヨガはインターネット回線を使うので、まれに通信状態が悪いと途切れることがあります。

 

  • 音声が途切れる
  • 画面が固まる など

 

オンラインサービスの最大の弱点ですが、予防策がありますので安心してくださいね。

具体的な予防策は通信環境を整えるの見出しでご紹介しています。

スマホやタブレットの電源を入れなおすと直る場合もあるので、慌てずに対処すればOKですよ。

 

【オンラインヨガを始める前の注意点】:レッスンタイプを知っておこう

オンラインヨガのレッスンタイプを知っておこう

オンラインヨガをする前に、レッスンタイプを知っておきましょう。

オンラインヨガには大きく2つのレッスンタイプがあるんですよ。

 

ビデオレッスンタイプ

録画された動画を見て真似をするタイプ

ライブレッスンタイプ

インストラクターの生配信レッスン

 

レッスンタイプを知ることで自分が受けたいタイプを絞ることができ、サービス選びの基準になります。

レッスンタイプを知らず

「え、なにこれ、こんなはずじゃなかった」

と悲しい結果にならないように、ここで把握しておきましょうね。

 

それぞれの特徴やメリット・デメリットについて、次の見出しで詳しくご紹介します。

 

ビデオレッスンタイプのメリット・デメリット

オンラインヨガのレッスンタイプ【ビデオレッスン】

ビデオレッスンは、録画されたレッスン動画を見て真似をするレッスン。

インストラクターが「姿勢改善」「ボディメイク」などのテーマに沿ったプログラムを組み、撮影・編集を施された動画です。

 

あお
テレビ番組で言う録画放送のイメージだね

 

メリット1:時間を選ばない

出来上がった動画の配信なので、24時間見放題。

自分が都合のいいときにサッとレッスンすることができます。

 

  • 家事の合間
  • リモートワークのリフレッシュ
  • 子どもが寝ている隙に

思い立ったらすぐできる気軽さが最大のメリットです。

お仕事で時間が不規則な人や、小さいお子さんがいて決まった時間にレッスンが難しい人でも、合間にサクッとヨガでリフレッシュできますよ。

 

メリット2:一時停止・巻き戻しができる

ビデオレッスンは動画なので、自分の好きなタイミングで一時停止・巻き戻しができます。

「ん?今のところちょっとよく分からなかった」

「え、体の向きどうなってんの?」

と思ったら、一時停止したり好きな所まで巻き戻してもう一度見ることができます。

正しい動きを細かくチェックできるメリットがありますね。

 

デメリット1:ペースが一定

撮影された動画なので、こちらが出来てなくてもお構いなしでレッスンが進みます。

出来なかったら一時停止したり、巻き戻してリトライという事になるかもしれません。

でも、初心者向けに作られた動画なら姿勢の説明を細かくしてくれたり、長めに時間を取ってくれたりと工夫されていますよ。

 

デメリット2:アドバイスが受けられない

動画の配信なのでこちらは見るだけの一方通行。

インストラクターさんからのポーズチェックやフィードバックはありません。

 

動画を見て正しいポーズを観察し、自分の姿勢をセルフチェックする必要があります。

鏡があると自分の姿を確認しやすいですね。

 

ただ、置いて行かれる感じがないよう、制作側も分かりやすい音声ガイドを心掛けてくれています。

インストラクターさんがどこの筋肉が伸びているか問いかけてくれるので、素直に感じてみて下さい。

 

アドバイスがない代わりに、巻き戻してリプレイは何度でもできます。

 

ライブレッスンのメリット・デメリット

オンラインヨガのレッスンタイプ【ライブレッスン】

ライブレッスンは、インストラクターの生配信レッスンにオンラインで参加するタイプです。

 

あお
テレビ番組で言うと、生放送にあたるね

 

ビデオ通話アプリなどでレッスン会場とつながり、ヨガレッスンをうけるものです。

 

ライブレッスンのタイプはもう少し細かく分けられます。

オンラインヨガのライブレッスンの分類

 

「ポーズチェックあり」とはビデオ通話のカメラをONにすることで、生徒側の映像をインストラクターに共有します。

ポーズが正しくできているかチェックやアドバイスを受けることができるものです。

 

あお
目の前にインストラクターさんがいて教えてくれてるみたいだよ!

 

パーソナルレッスンは先生と生徒が1対1

グループレッスンは先生1対生徒複数のレッスンです。

 

「ポーズチェック無し」とは、映像共有はしないのでアドバイス等は無しです。

レッスンしているインストラクターさんの映像を見て真似をします。

 

メリット1:臨場感がある

今まさに行われているレッスンに参加するので、インストラクターの雰囲気・熱気がビシビシ伝わります。

 

あお

人気アーティストの生配信ライブを見てワクワクする感じに近いよ

 

その場1回限りのレッスンなので、同じテーマのプログラムでも2つとして同じレッスンはありません。

限られた時間を濃い内容のレッスンにできます。

 

メリット2:アドバイスしてもらえる

ポーズチェックありのレッスンを選択した場合自分の姿勢が正しくできているかチェックやアドバイスを受けることができます。

ヨガが初めての人にとっては、チェックが入るのが安心ですよね。

正しく取り組むことで、よりヨガの効果を深く感じることができます。

 

ヨガインストラクター
インストラクターさん

あおさん、もっと足を開いて

そう、ナイスキープ!

 

あお

こんなふうに声をかけてくれると、めっちゃ嬉しい!

見てくれてるっていう安心感があるよ

 

デメリット1:レッスンは予約制

主にライブレッスンの場合は予約制となります。

この予約がめんどくさいと感じる人もいるかもしれませんね。

時間的制約があるのが煩わしいと思う人もいるでしょう。

 

  • 予約していても急な用事が入った
  • 予約していた時間に子どもがぐずりだした

ということも想定されます。

 

でも

  • 予約をすることで「この時間に集中してヨガをするぞ」という意識が芽生える
  • レッスン前にキャンセル・振り替えの手続きができる

など、メリットや救済措置もありますよ。

 

デメリット2:レッスンをストップできない

ビデオレッスンと違い、自分の意思でレッスンを止めたり巻き戻すことはできません。

ポーズチェックありの場合、インストラクターができていない人にアドバイスをして、できるかどうか見てくれることはあります。

 

レッスンが止まらない代わりに、アドバイスを受けながら一連の動きを流れるように取り組めるのがライブレッスンの醍醐味とも言えます。

 

オンラインヨガを始める前の注意点【5つのチェックポイント】

オンラインヨガサービスを選ぶ時の注意点【5つのチェックポイント】オンラインヨガについてサクッとご紹介してきました。

次はオンラインヨガを始める前にチェックしておくことを5つのポイントに絞ってお話します。

「こんなはずじゃなかった!」と後悔しないように、ポイントを把握しておきましょうね。

 

  • 自分が受けたいレッスンタイプを決める
  • ヨガマットを準備する
  • レッスンスペースをチェックする
  • できれば画面が大きめのデバイスを用意
  • Wi-Fi環境を整える

 

自分が受けたいレッスンタイプを決める

主に

  • ビデオレッスンを受けたいのか
  • ライブレッスンを受けたいのか

を決めましょう。

 

その上で「ライブでポーズチェックあり」がいいか「無し」がいいかで考えるとサービス選びがグッと絞られます。

 

レッスンタイプ別におすすめのサービスを後の見出しでご紹介します。

早く知りたい人はこちらからジャンプしてください。

 

ヨガマットを準備する

ヨガレッスンにはヨガマットを準備しましょう。

安全にレッスンし、自分の体を守るためです。

 

バスタオルで代用できるという人もいますが、フローリングだとかなり体が痛いし、滑って余計な力が入ってしまうことがあります。

ホームセンターやスポーツ用品店などで手軽に購入できるので、マットを1つ用意しましょう。

お値段も1,000円程度でゲットできるものがありますよ。

 

ヨガマットの選び方はこちらの記事をご覧ください。

オンラインヨガに必要なものはこれ!【快適・便利にレッスンできる】

 

レッスンスペースをチェックする

ヨガに必要なスペースは、寝ころんだり立った状態で両手両足を広げてもどこにもぶつからない空間です。

ご自分のお部屋でこの空間が確保できるか確かめてください。

 

場合によっては、サイドテーブルなどを移動させる必要があるかと。

割れ物などが手の届くところにないかどうかを確認してみてください。

手や足をぶつけて思わぬケガをしないように、レッスンのための空間を確保しましょう。

 

できれば画面が大きめのデバイスを用意

レッスンはスマートフォンでも受けられますが、画面がより大きい方がインストラクターの動きが見やすいです。

特にポーズチェックありの場合は、内向きカメラで自分の姿が映るようにします。

自分の姿全体が映るようにするには、デバイスを1mほど離す必要があるんですよね。

ということは、画面が遠くなるので大きい方が見やすいということ。

 

見やすいのは

スマホ<タブレット<ノートPC

という感じ。

スマホしか用意できない場合は、画面を拡大できる便利グッズを使用する手もありますよ。


通信環境を整える

オンラインヨガはネット回線を使ってレッスンします。

ストレス無く通信するために注意することは以下の点です。

  • Wi-Fi環境を整える
  • デバイスのOSを最新にバージョンアップしておく

 

通信環境を整える

動画を見たり、映像を送り合う場合は安定したWi-Fi環境が必要です。

接続が不安定だと

  • 画面が止まってしまう
  • 音声が乱れる

などのトラブルが発生することも。

なるべくWi-Fiのルーターから近いところでレッスンすることで、安定した接続が可能となります。

 

あと、同時に家族がオンラインゲームをするなど一気にデータ使用量が多くなると、動作が不安定になることも

レッスン中は優先させてもらうなど話し合うことで解決できることがありますよ。

 

デバイスのOSを最新にバージョンアップしておく

オンラインヨガサービスのアプリは、性能の向上とセキュリティ対策のためどんどんバージョンアップしていきます。

受けるデバイス側のスペックがついていけていないと、100%の品質でサービスが受けられません。

 

OSのバージョンアップを最新にし、不要なアプリやデータを削除しておくなど、デバイス側も動作を軽くしておきましょう。

 

【レッスンタイプ別】オンラインヨガ初めてさんにおすすめのサービス

これらの注意点を踏まえて、あなたが希望するレッスンタイプ別におすすめのサービスをご紹介します。

これでヨガ未経験でも、あなたに合ったサービス選びがグッと楽になりますよ。

 

それぞれのサービスでお試し体験ができるので、ぜひ試してみてください。

しっかり試して、自分に合ったサービスを見つけましょう。

 

【ポーズチェックして欲しい人向け】

SOELU

 

【ライブレッスン受け放題したい人向け】

LAVAうちヨガ+

 

【ビデオレッスンメインで手軽に運動したい】

LEAN BODY

 

次の見出しでもう少し詳しくご紹介します。

 

【ポーズチェックして欲しい人向け】SOELU

インストラクターにポーズチェックしてもらいたい人は、SOELUがおすすめです。

SOELUはグループレッスン

  • インストラクター1人に対して生徒10数名でのレッスン

となっています。

 

SOELUは顧客満足度6冠ゲットの人気サービス

SOELUは顧客満足度が高いサービスとして様々な部門賞を受賞している経歴があり、初めての人でも安心して受講できます。

オンラインヨガソエル6冠達成

 

レッスンタイプライブレッスン

(ポーズチェック無し)

レッスン開講時間5時~26時
レッスン形態グループレッスン

(先生1人対生徒複数)

月額料金(最安で)3,278円(税込)
お試し体験あり

30日間 100円お試し体験

SOELUはライブレッスン・ビデオレッスンどちらも充実していて、自分の都合と気分でどんなレッスンをするか選択肢が広いです。

 

ライブレッスンではポーズチェックあり・無しが選べます。

  • きっちりフィードバックが欲しい人にはポーズチェック枠を
  • 室内を見られたくない人にはギャラリー枠を

自分の好みで選べるって嬉しいですよね。

 

ポーズチェック枠でも、こちらの映像はインストラクター以外の人には共有されません。

SOELU独自の配信システムのおかげでプライバシーが保て、人目を気にせずレッスンできます。

 

気になるお値段は、一番手ごろなライトプランで月額料金3,278円(税込・12ヶ月コース)

この価格でポーズチェック無しではありますが、ライブレッスン+ビデオレッスン受け放題です。

 

SOELUは30日間100円でレッスンを受け放題で体験することができます。

体験中も有料会員と同じ待遇でレッスンできるので、満足ゆくまでレッスンを試すことができますよ。

 

SOELUの体験をしてみたい人はこちらから。

 

\30日間100円で受け放題/
SOELU お試し体験

 

SOELUの詳しい口コミを知りたい人は、こちらの記事をどうぞ。

おうちヨガSOELUの口コミ徹底解説【リアルユーザーの本音】

 

【ライブレッスン受け放題したい人向け】LAVAうちヨガ+

LAVAうちヨガ+は定額でライブレッスン受け放題のサービス。

ホットヨガ業界店舗数ナンバー1であるLAVAの人気インストラクターのレッスンが、オンラインで受けられます。

レッスンタイプライブレッスン

(ポーズチェック無し)

レッスン開講時間6時~23時
レッスン形態グループレッスン

(先生1人対生徒複数)

月額料金(最安で)1,980円(税込)
お試し体験無し

登録初月(日割り計算)+翌月は継続が必要

 

ポーズチェックはありませんが、臨場感あふれるライブレッスンが受け放題なのは嬉しい!

ヨガが初めての人でも動きが分かりやすいガイドは、さすが業界トップのLAVA人気インストラクターです。

 

レッスンが始まっても都合が悪くなったり、「ちょっと無理だ」と思ったら自由に退室できるので、無理して続けるストレスが少ないと感じましたよ。

 

LAVAはホットヨガのスタジオですが、おうちでは普通のフロアヨガとなりますね。

ヨガが初めての人や運動習慣がない人には、普通のヨガから始める方が体に負担がかかり過ぎないと感じました。

 

ホットヨガは高温多湿の環境(室温38度ほど・湿度65%ほど)でヨガをします。

日常生活でこんな環境で体を動かすことってそうそうないですよね。

そんな環境で30分~50分慣れない運動をすると、体に負担がかかります。

 

普通のヨガで慣れておいて、LAVAのオンラインレッスンが気に入ったらホットヨガスタジオに行くのもアリですよ。

 

価格はライブレッスン受け放題のプランとしては超安い!

税込で1,980円です。

 

LAVA UCHIYOGA+は登録初月(日割り計算)+翌月の継続条件がありますので、解約の際にはご注意ください。

 

LAVAうちヨガ+のお試しをしてみたい人はこちらから。

\ライブレッスン 最安/

 

LAVAうちヨガ+の詳しい口コミを知りたい人は、こちらの記事をどうぞ。

【LAVAオンラインヨガ】うちヨガ+の口コミ徹底解説【他社との比較】

 

【ビデオレッスンメインで手軽に運動したい】LEAN BODY

LEAN BODYはビデオレッスンメインのオンラインヨガサービス。

各メディアで人気の有名インストラクター考案のエクササイズ動画が24時間見放題です。

令和版ビリーズブートキャンプの配信はLEAN BODYだけ!

LEAN BODYはビデオレッスンに特化されていてコスパも最高

 

レッスンタイプビデオレッスン

(ポーズチェック無し)

ライブレッスン

毎週更新

レッスン開講時間ビデオレッスン24時間見放題
レッスン形態ライブの場合:グループレッスン(先生1人対生徒複数)

ポーズチェック無し

月額料金(最安で)12ヶ月コース

一括決済11,760円(税込)

月割り計算980円

お試し体験2週間無料体験

 

ビデオレッスンに特化していたLEAN BODYですが、2021年9月から定期的にライブレッスンも開催しています。(朝・晩2回)

ビデオに加えてライブでもレッスンできるようになり、楽しみの幅が広がっていますよ。

 

ビデオレッスンは24時間見放題なので、いつでも自分のタイミングでパッとできるのが強み。

何と言っても予約不要というのが超手軽。

「今、ヨガしたい!」という気持ちにすぐ答えてくれるサービスです。

 

最短5分というような隙間時間にパッとできるストレッチプログラムもあります。

家事の隙間時間や、仕事のリフレッシュに重宝しますね。

 

運動を始めるにも、何からすればいいか分からない人にはチャレンジプログラム診断がおすすめ。

簡単なアンケートに応えるだけで、自分の体の悩みに合ったエクササイズ動画を自動でピックアップしてくれる優れモノです。

LEAN BODYのチャレンジプログラム診断で体のお悩み解消プログラムが自動ポップアップされる

 

自己流でストレッチや運動をしても効果があるのかよく分からないし、動きも適当になってしまいがち。

実績のある有名インストラクター考案のエクササイズ動画なら、モチベーション高く効果的に運動できますよね。

2週間の無料体験の間に、自分のためのチャレンジプログラムで体が変わるかも!?

 

LEAN BODYをお試ししてみたい人はこちらから。

 

\2週間 完全無料/
LEAN BODYお試し体験

 

LEAN BODYの詳しい口コミを知りたい人は、こちらの記事をどうぞ。

LEAN BODYの口コミ【自宅で1日5分からでもできる!】

 

思い切ってオンラインヨガを始めて良かったこと

オンラインヨガを始めてよかったこと私はオンラインヨガを始めて3年になります。

きっかけは溜まりに溜まった疲れをほぐすためにヨガをしたかったけど、仕事があるためスタジオに通えなかったから。

 

マッサージに行くこともあったけど、こんな不満も。

あお

希望の時間に予約が取れなかったり

その時は気持ちいいけど、すぐまた肩がこっちゃう…

 

疲れにくい体になりたいと、オンラインヨガで「肩こり改善ヨガ」「ディープリラックスヨガ」などのレッスンを繰り返し受けるようになりました。

すると、心と体のバランスが整ってきてとっても楽に!

氷の塊みたいにガチガチだった体が、ゆるゆると溶けたみたいに感じることができました。

 

短時間でも毎日ヨガができる環境で、その日の疲れをその日のうちに軽くすることができるんです。

マッサージに通うより時間もお金も節約できて、心身から若返ったように感じています。

もし、あなたも同じ不満を感じていたらオンラインヨガを試してみて下さい。

 

あお

マッサージを予約する感じでオンラインヨガにトライしてみてね

 

【オンラインヨガ選び】注意点についてのまとめ

まとめこの記事ではオンラインヨガをよく知らないあなたの疑問を解決すべく、このような項目からご紹介してきました。

  • 特徴・メリット&デメリット
  • 注意するべきこと
  • 選ぶポイント

 

特徴・メリット&デメリット

レッスンタイプには「ビデオレッスン」「ライブレッスン」の2つがある

 

ビデオレッスン

  • 録画された動画
  • いつでもできる手軽さがある反面、フィードバックは無い

 

ライブレッスン

  • インストラクターの生レッスン
  • 臨場感たっぷりだが、予約が必要

 

注意するべきこと

  • 自分が受けたいレッスンタイプを決めること
  • ヨガマットを準備すること
  • レッスンスペースをチェックすること
  • できれば画面が大きめのデバイスを用意すること
  • 通信環境を整えること

 

特にあなたが受けたいレッスンタイプを知ることがマスト!

  • ビデオかライブか
  • ポーズチェックありか無しか

 

ヨガは続けることで効果を感じられます。

あなたのフィーリングに合って、楽しく続けられるレッスンを選びましょう。

実際にお試し体験してみるのが一番よく分かりますよ。

 

【レッスンタイプ別】オンラインヨガ初めてさんにおすすめのサービス

【ポーズチェックして欲しい人向け】

SOELU

【ライブレッスン受け放題したい人向け】

LAVA UCHIYOGA+

【ビデオレッスンメインで手軽に運動したい】

LEAN BODY

 

SOELUとLEAN BODYはお試し体験ができます。

お試し期間中、やっぱり合わないなと思ったら解約することも可能。

もちろん期間中に解約すれば課金されません。

 

LAVA UCHIYOGA+は最短でも入会月と翌月は継続が必要です。

いろんなタイプのレッスンを体験してみて、あなたが一番気に入ったレッスンを見つけてください。

 

忙しい日々を送るあなたが、おうちで身も心もリラックス&リフレッシュできるよう応援しています。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

令和版ビリーズブートキャンプ2
オンラインヨガの注意点|失敗しない5つのポイント徹底解説
最新情報をチェックしよう!